黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

嬉しいニュース 電人ザボーガー

以前、「レインボーマン」の事を書いた。
リメイクを熱望する作品の一つだが、
な、なんと、その中でも、
これは、やって欲しいと願う作品が、
今年公開される。


その名も「電人ザボーガー
主演は、同じ歳の「板尾創路」氏だ。
実に楽しみだ。
これは、主人公「大門 豊」が、
ロボットの「電人ザボーガー」と、
共に、悪と戦う、
特撮ヒーロー作品なのだが、
確か敵の名はΣ(シグマ)だった。
そして、「電人ザボーガー」なのだが、
耳がはずれ、「ブーメランカッター」に
なるのだが、どう見ても、「ウルトラセブン
の「アイスラッガー」に見える。


そして、頭が二つに割れ、
ヘリコプターが出て来るのだが、
この作品の少し前に放送された。
マジンガーZ」と同じだ。
しかも、「電人ザボーガー」の必殺技は、
「チェーンパンチ」
これも、「マジンガーZ」の
ロケットパンチ」に、
チェーンが付いたものだ。


そして、「電人ザボーガー」は
バイクに変形出来るのだが、
キャシャーン」に登場する。
フレンダー」の匂いがする。
極めつけは、この作品の一年前に、
石ノ森章太郎」氏が
ロボット刑事 K」なる
ロボットの特撮作品を、
発表しているのだが、
体系がそっくりだ。


と、いい所取りの作品なのだが、
マニアにはたまらない、作品の一つだ。
私は、当時の「大門 豊」のおもちゃを、
今も持っている。
ん〜板尾氏が羨ましい、、、


予告を見ると、
電人ザボーガー」の当時の、
ぎこちない動きが、
メチャクチャ機敏になっていた。
予告編http://www.youtube.com/watch?v=OkRuN_dhLa8


しかし、豪快な作品だった。
バイクで海を渡ったり、
90度の崖をバイクで登ったり、
が、確か、「電人ザボーガー」はあくまで、
アシスタントで、「大門 豊」の戦いを、
援護していたように、記憶している。
いやいや、楽しみだ。
2011年 秋 公開予定!
電人ザボーガー」!
「GO!」


電人ザボーガー公式サイト」
http://www.zaborgar.com/

懐かしの「電人ザボーガー
http://www.youtube.com/watch?v=fpSmPnbcs3I