黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

国難に立ち向かえ ベッセ・ボワール

当店のすぐ近くにある。
ビストロ、「ベッセ・ボワール」

私の携わる店の一つだが、
実に粘り強く、営業している。
よく、パーティーが入っているが、
昼のランチも、格安提供している。


担当は、三輪君、彼は「ソムリエ」を
持つ、ワインのエキスパートだ。
店名の「べッセ・ボワール」も、
ラベルに帆船が描かれている。
ワインの銘柄だ。
故に、店内にも帆船の模型が飾られている。



しかし、この国難、
商売人としての、
真価を問われる時期だ。
しかし、商売とは、
春、夏、冬、
秋が無い、
飽きない、
商いだ。


粘り強く、続けて行く、
これが、一番大事だ。
その点、彼にはその能力はある。
この国難に立ち向かう、
「ベッセ・ボワール」
是非、応援して欲しい、
詳しくはこちらで!
http://r.gnavi.co.jp/k749500/