黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

地震予知

昨夜は沢山の方が駆けつけてくれた。
ありがとう!しかも、ブログのアクセス数も、
新記録が出た。そして、BAGSさん貴重なお酒を、
寄付して頂き、誠にありがとうございます。
皆さんに飲んで頂きます。
しかし、頑張りすぎたのか、血糖値は爆発し、
しかも胃が痛い、、、
病院に行って今夜も頑張ろう!


気になるTVの中には、
波打つような、情報が溢れ、
見た事も無い、映像が流れ続け、
目を覆いたくなる。
そして不安が横切る。
南海大地震だ。


しかし、今回のような大地震が起きれば、
逃げる事だけしか考えられない、
一刻でも早くだ。それにはどうしたらいいのか?
考えた結果、100均に行き、
材料を購入した。

何を作るのか?
これだ!


ん?これは?
地震予知機なのだ。
一つ、200円程で出来た。
以前、「気になる人物 海防八策」
の下りで、一度紹介したが、
佐久間象山」の考案した。
地震予知機を真似て、
簡単に作った。
お忘れの方はこちら、
http://d.hatena.ne.jp/BARin/20101031/1288505902


裏はこうなっている。

磁石が付いている。
これは、「安政見聞録」にも
書かれているが、磁石に付いていた釘が、
地震の前に、落ちたらしい、
佐久間象山」の地震予知機も、
この原理で、磁石を使っている。
あくまで、仮説なのだが、


地震発生前に、大きく磁場が乱れる。
その時、磁石の力が一時的に弱くなる。
それを利用した。
もし、そうならば、ぶら下げられたグリップが、
下の灰皿に、音を立てて、落ちるはずだ。
しかし、この研究をされている方は、
存在し、この方法で、様々な地震予知機を、
作っている。

ん〜、完全にビビッている。
そして気休めだ、、、
しかし、出来る事はしてあげたい、
やはり、私は夜は居ない、
家族が心配だ。


あくまで、仮説なのだが、
本当にグリップは落ちるのだろうか?
一生落ちない事を、願うばかりだ。


一生、願う、と言えばこれだ!

当店のアルバイト店員、
イケメン大上君カップルなのだが、
先日、大上夫妻になった。
入籍したのだ。報告に来てくれた。


20歳前半から当店に通い始め、
もう30歳、早いものだ。
思い詰めるタイプの子だったが、
私を見ているうちに、
「こんなんで、いいんや〜」
と、思い出したらしい、
私に多くの勇気をもらったと、
嬉しい事を言ってくれる。
自分を変える事が出来た一人だ。


いや〜実に良かった。
又、一人、巣立っていく、
そのラブラブの二人、これから一緒に頑張ろうという矢先、
脳みそのみそが、味噌カツの味噌で出来ている。
当店の鼻油、金髪が、地震のボランティアに行こうと、
ひつこく誘っていた。新婦の目が光っているにも、
関わらず、頼む、一人で行ってくれ、
そして、二度と戻ってくるな!


暗いニュースの真っ只中、
一筋の明るいニュースだ!
おめでとう!大上君!
マキちゃん!
永久にお幸せに!
他の人達も、頑張ろう!
大変な最中、小さな声で、
「おめでとうの歌」
http://www.youtube.com/watch?v=FRj4sM0Mke8


本日も、チャリティー営業をしています。
売り上げの約50%を義援金にします。
沢山の方々の、ご支援、期待しております。
力を貸して下さい、お願い致します。