黄昏ウイスキー 

大阪は京セラドーム前の大人の小さなBAR「BARin」の日記 

夢の有馬記念

当店のお客さんは、皆死んだのだろうか?
誰も来ない、、、
と、言う訳で支払いの夢を
競馬に託した。
久しく競馬はしていなかった。
こういう商売をしているので、
ギャンブルというギャンブルは
殆んどしていない、何故なら毎日が、
ギャンブルのような日々だからだ。


しかし数日前の夜、有馬記念の話題で盛り上がった。
酔った私は、じゃ俺が出してやると大口を叩いてしまった。
行く事になった。やっちまったぜ〜
メンバーは、ウソップ金髪、疲れちまったムグ、
対人恐怖のイケメンガミ、どくまで太るドカベン
と私だ。坂本塾として、競馬の正しい買い方
ウィンズの歩き方、等々色々と教えてあげようと思ったが
とんでもない、凄い人ごみ、暑い、臭い、うるさい、、、
どこが不景気なのだ。
いや不景気だらこの多さなのか?
いや不景気なら、馬券も買えないはず、
ん〜、解からなくなりパニックになった。
車も大渋滞だった。


馬券を買ったら皆を置き去りにして、すぐに表に出た。
そしてこれが私の勝馬投票券だ!

ご覧の通り1位になった(1)が無い
惨敗だ、、、、
しかし他は当たっている。
欲張らなければ取れていたような気がするが、
こんなものだ。
難しい(11)も予想していたのに(1)さえあれば
18万円だったのに、く、くやしい、、、
昔読んだ「寺山修二」氏の著書に
「競馬は馬を買っているのでは無い
自分を買っているのだ。」と書かれていたが
確かにそのとおりだ、昨夜はパソコンで、
出走する全ての馬の血統まで調べていた。
しかし結果、ドカベン君が少しだけ
当たっただけだった。


まあ仕方ない、焼き肉食べ放題が
半ちゃん、ラーメン定食になった。
だが、よく考えれば、お金は私が出したので、
負けたのは私だけだ、トホホホホ、、、


PS
毎年恒例の「年越し大宴会」
なのだが今年は「クエ鍋」
いつもの如く人数が解からないので、
足らなかったら嫌なので、
450gを4set購入した。
馬鹿ほどあるみんな来てくれ〜!
Beerとウィスキーの水割り飲み放題で
1人¥3,000-だ。
楽しくやろうぜ!